目元のイメージを変えたいなら整形しよう|顔全体のイメージも変わる

このエントリーをはてなブックマークに追加

二重まぶたにする方法

医者

二重術とは一重まぶたを二重まぶたにする美容整形のことで、芸能人の間でも二重術はブームになっています。美容整形による二重術のメリットは、二重の状態をキープすることができ、アイプチのように毎日ケアをする必要がないことです。二重術の美容整形で二重まぶたにすると目元がパッチリして女性は可愛らしくなり、男性は凛々しい印象に変わります。目元が綺麗になると印象が随分と変わり、イメージアップに大きく貢献します。美容整形外科のクリニックで二重術の施術を受ける際には、どのような目元にしたいのかを医師に明確に伝えることが大切です。医師は患者の要望を実現するために二重のデザインを行い、理想の目元にするために尽力してくれます。美容整形の二重術には埋没法と切開法があり、埋没法はプチ整形による二重術になります。埋没法はまぶたに糸を通して二重のラインを作るプチ整形で、皮膚を切開せずに二重まぶたにすることができます。比較的簡単に目元を美しくできるので、若い女性を中心に埋没法の人気は高いです。

一重まぶたの人が二重まぶたにするには、アイプチという選択肢がありますが、アイプチの二重の効果は一時的なものにすぎません。アイプチはテープでまぶたを引き上げるため、繰り返し行うと上まぶたがたるんでくるので注意が必要です。美容整形外科で二重術の施術をすると、アイプチを使わずに二重まぶたにすることができ、自然な感じの二重になります。埋没法による二重術はメスを使うのが怖いと思っている人に最適な施術で、メスを入れずに二重にすることができます。メスを入れることに抵抗がない人は切開法が向いており、半永久的に美しい二重まぶたにすることが可能です。二重のラインが全くない一重まぶたの人でも、切開法だとくっきりとしたラインの二重を形成することができます。切開法は人気の高い幅広の二重にすることも可能で、目元の印象がとても良くなります。ナチュラルな感じの二重にしたい人は部分切開法が向いており、自然な感じの二重まぶたにすることが可能です。切開法も部分切開法も料金は同じで、25万円から30万円程度が治療費の相場になります。

Copyright © 2016 目元のイメージを変えたいなら整形しよう|顔全体のイメージも変わる All Rights Reserved.